岐阜県・愛知県にお住まいで障がいをお持ちの方の障害者就職を支援するNotoカレッジ(大垣市)

代表からのメッセージ

代表からのメッセージ

昔からひとを驚かせることが好きでした。
素晴らしいことをして驚かすのではありません。

ただ単純にいたずらをしたり、突拍子もないことを言ったり、したりして驚かすことが好きなのです。 そして驚いた顔の後の「にっこり」とした顔を見ることが特に好きでした。

私は、何事にも、遊びや楽しみの要素が欠かせないと思っています。
仕事も例外ではありません。

私たちが、20歳前後から65歳程度まで働くとすると、寝ている時間を除くと人生の大きなウェイトが
仕事になります。ですから、嫌々仕事をすることは不幸だし、そんな時間を過ごすことは本当に勿体ないと思うのです。

Notoカレッジ内や周囲では毎日のように事件が起こっています。
仕事として大変か大変じゃないかと問われれば、お世辞にも「大変じゃない」とは言えません。
でも、間違いなく「刺激的」です。
そして間違いなく社会や世の中にとって「欠かすことのできない会社」です。

「大変だから嫌だなあ」と捉えるか、「大変だけど刺激的で楽しいなあ」と捉えるかはあなた次第です。
「楽しい」と思えるその瞬間から、あなたは間違いなく「自分の器」を広げ始めています。

「なるほどそうくるか!」
「普通そんな発想するか!」
「いやあ… 参った」

私を驚かしてくれるような、とんがったあなたからの挑戦を心よりお待ちしています。

株式会社Notoカレッジ
代表取締役 辻 雅靖