岐阜県大垣市のNotoカレッジ採用サイト

PERSON 社員を知ろう

CHAPTER01 違う業種を経験していることが逆にプラスになる。

私は元々この障害者福祉業界で働くなんて考えたことが全くありませんでした。

しかし縁あって障がい者の就職支援の仕事に関わることができ、今では一番やりがいを感じています。

これまでは異業種ばかりで印刷会社、広告代理店、求人会社、ゴルフ場など様々な 職種で仕事をしてきましたが、違う業種を経験していることで今になってプラスだなと感じてますし、この業界で新しい空気を吹き込んでみようと思っています。

Notoカレッジはまだ若い会社で、新規事業も多く、立ち上げから携わらせていただき貴重な経験をさせてもらってます。

新しいことばかりでわからないことも多いのですが、研修や勉強会に参加し最新の知識を吸収しながらなんとかやり繰りしています(笑)

スタッフの写真

CHAPTER02 最後に「ありがとう」と言ってもらえることがやりがいになる。

毎日、障がいをお持ちの方と接することで逆に刺激や勉強になり、それがエネルギーになって、立ち止まることなく、進んでいるという感じの毎日です。

また、親しくしている業界関係者の方からも多くのアドバイスや気づきをもらいながら、早く追いつきたいなと目標をもって取り組んでいるところです。

私はキャリアセンター(就労移行支援事業所)のセンター長を以前任されており、これまで数多くの障がいをお持ちの方がキャリアセンターから就職されました。

就職されたひとりひとりのそれぞれ印象に残るエピソードがありますが、やはり、最後にありがとうございましたと一言言っていただいた時は「頑張ってきて良かったな」と思える一番の瞬間です。

スタッフの写真

MESSAGEみなさんへ

今やりたいことを軸にして就職活動するのも一つの方法ですが、5~10年後にやりたい仕事のことを考えてみるという方法もあると思います。

会社という組織を使って自分の夢を実現する、前向きな仲間との出会いを楽しみにしています。

1日の流れ

9:00~午前中業務

事前にスタッフと打合せを行い、9時から利用者さんを含めた朝礼を行います。

今日の業務内容や連絡事項等、またあいさつ練習や定期的に社会人マナー講座なども行います。午前中は特に進捗状況の確認を行います。場合によっては施設外就労先(お客様先での仕事)へ出向き、利用者さんと一緒に業務も行います。

12:00~お昼休憩

13:00~午後業務

社内の場合は、書類作成や企業の新規開拓の業務を中心に行います。

社外の場合は、取引先企業へ訪問したり、施設外就労対応などの業務を行います。

17:00~夕方業務

明日の予定の確認をスタッフ間で行い、利用者さんがすぐに仕事に取り組めるよう準備を行ったり、日中対応できなかった書類作成等の業務を行います。

18:00業務終了

先頭に戻る